初心者のための簡単な「はてなブログ」の作り方

ブログ初心者の方へはてなブログで在宅収入を得る方法について教えています。セミナーも東京で定期的に開催しています。お気軽にお問い合わせください。

はてなブログからWordPressにロリポップで移行(引っ越し)するやり方

アドセンスに合格するために、WordPressに移行して、合格できるか試しています。

アドセンスに合格したら、はてなブログに再度戻すという作業の予定です。

試してみた記録を付けたいとおもいます。

レンタルサーバーは、安価なロリポップを使っています。

一番安いプランで年間3,000円です。

初期費用は、1,500円かかります。

しかし、土日に初期費用0円のキャンペーンをしていることが多いですよ。

Xサーバーを使ってしまうと、1年間で1万円くらいかかってしまいます。

WordPressのテーマは、無料のコクーンを利用しました。

作業は、かなりめんどくさいです。

なので、「パソコンや設定が苦手」という意識がある方は、やめておくことをオススメします。

引き返せなくなり、時間の無駄になってしまうからです。

「自分でいろいろと調べて、解決できそう!」という方のみ参考にしてください。

わたしも、他サイトを参考にさせていただき、作業をしました。

そのリンク先を紹介します。

はてなブログWordPressロリポップ移行(引っ越し)するやり方

以下のブログで移行のテストをしました。

 

はてなブログからロリポップでWordPressに移行するメリット

  • 年間3,000円と安い

 

はてなブログからロリポップでWordPressに移行するデメリット

  • 情報が少ない
  • 安いのでブログの表示速度が遅くなる可能性がある

Xサーバーのほうが、「はてなブログからワードプレスに移行する」ための情報が多いです。

移行の作業するときに楽です。

 

お名前.comのネームサーバーの移行に時間がかかる

お名前.comのネームサーバーの移行に時間がかかります。

以下で説明した作業をすると、移行している間は、いままでアクセスできていた「はてなブログ」にはアクセスできなくなりますので注意です。

ネームサーバーの変更が反映されるのが「3時間かかった」という口コミもありました。

その移行中に、WordPressの移行を終わらせてしまう方法もあります。

3時間で作業は終わりそうもないというかたは、このネームサーバー移行は、最後に行ってもいいですね。

 

お名前.comで「はてなブログ側」の独自ドメインの設定を外す

お名前.comで、はてなブログで設定した、独自ドメインの設定を削除します。

 

ドメイン設定→DNSレコードを使用する

 

登録済み→削除にチェック

チェックしたら、1番したの、「DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認」にチェックいれて、「確認画面へすすむボタン」をクリック。

これで完了。

これで、はてなブログに独自ドメインでアクセスできなくなります

 

はてなブログの独自ドメインの 設定のやり方を動画で撮っています。

こちらを見れば、はてなブログの独自ドメインの削除のやり方もわかるかもしれません。

 

WWWなし設定

 

WWWあり設定

 

お名前.comでロリポップのネームサーバーの設定。ロリポップ側の独自ドメインの設定方法

お名前.com ネームサーバー設定

お名前comでは、このように設定しました。

 

はてなブログで取得していた独自ドメインを、ロリポップで使用するための作業です。

イメージは、いままではてなブログに向いていた独自ドメインを、ロリポップ

(WordPress側)に向けてあげるみたいなイメージです。

以下の2点を行います。

  1. お名前.comでロリポップのネームサーバーの設定
  2. ロリポップの設定で独自ドメインの設定

やり方はこちらのサイトが参考になります。

参考サイト

お名前.comで取得したドメインをロリポップで使う方法|ネームサーバー(DNS)とレンタルサーバー設定 | TK-CREATE

 

※独自ドメインにアクセス→「403 error(エラー)」と表示されたとき対処方法

独自ドメインにアクセス→「403 error(エラー)」と表示され一向にアクセスができませんでした。

ネームサーバーの設定をしたつもりになって、できていませんでした。

もう一度、ネームサーバーの設定しなおしたら、しっかり移行したWordPressにアクセスできるようになりました。

 

はてなブログ側で、独自ドメイン設定とインデックス設定を変更する

はてなブログの独自ドメイン設定画面

はてなブログの、独自ドメインで設定した設定を消しておきましょう。

 

ロリポップでWordPressの簡単インストールをする

ネームサーバーの移行は最後にやって、最初にWordPressのインストールをしようと思いました。

ロリポップは、お名前.comでネームサーバーの移行の設定をしないと、WordPressをインストールできませんでした。

※Xサーバーだと、できるみたいです。

なので、最初にネームサーバーの設定を、ロリポップに向けました。

※ネームサーバーの設定をすると、いままでの独自ドメインでは、はてなブログにアクセスできなくなります。

旧独自ドメインでアクセスすることになります。

 

 ロリポップ公式サイトより、ワードプレスのかんたんインストールのやり方です。

WordPress(ワードプレス)簡単インストール / ユーザー専用ページ / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!

 

テーマのコクーンをWordPressにインストールする

コクーンは、無料のなかで、日本ではおそらく1番有名なテーマです。

コクーンの公式サイト

インストール方法は、公式サイトを見ればできると思います。

テーマの設定などは、You Tubeでも調べるといろいろとでてきます。

子テーマもインストールしました。

 

ワードプレスで、サイドバーを設置する

はてなブログから移行しただけでは、サイドバーの設置ができません。

自分で作り直します。

「 ワードプレス コクーン サイドバー 設定」と検索して、やり方を見てみましょう。

 

プライバシーポリシーの設置

はてなブログでサイドバー にプライバシーポリシーを設置していたひとは、ワードプレスでは再度設置をしないといけません。

ワードプレスに、はてなブログのデータをインポートしても、サイドバーにはプライバシーポリシーは移行されません。

 自分ではてなブログから、プライバシーポリシーをコピペして、移動させましょう。

 ワードプレスのコクーンでは、フッターに設置できます。

 

はてなブログでエクスポートして、バックアップをとる(ロリポップ移行)

「移行(引っ越し)したいはてなブログ」のデータをエクスポートして、バックアップをとります。

以下の方法でできます。

はてなブログ管理画面→詳細設定→エクスポート

 

そのエクスポートデータを、WordPressでインポートします。

今回、画像のインポートはやっていません。

 文章は、ワードプレスに正常にインポートできました。

 

ロリポップで常時SSl化(HTTPS)をする

2018年以降にはてなブログ始めた人は、おそらくHTTPSというドメインだったはずです。

WordPressに移行すると、初期設定ではHTTPになっています。

それをHTTPSにするロリポップの作業はこちら。

外部サイトを参考

ロリポップでWordPressに常時SSLを設定する方法 - WEBST8のブログ

 

※常時SSl化できなときの対処法

WordPressで常時SSl化の設定をするときに、403エラーが発生して設定ができませんでした。

そのときには、以下のブログの通り作業をすると、エラーが出ずに作業することができました。

【ロリポップで403エラーが出た時の対処法】WAFの無効化・除外設定 - WEBST8のブログ

この作業で、ロリポップの設定を正常に常時SSl化できました。

作業後は、ロリポップの設定はもとに戻しましょう。

 

まとめ

はてなブログからWordPressにロリポップで移行(引っ越し)は、大変です。

なので、覚悟をもってやりましょう。

わたしも完璧にこの記事を作ったわけではありません。

ワードプレスで調べて解決する能力が必要です。

アドセンスに合格させるためだけに、はてなブログからWordPressにロリポップで移行(引っ越し)させるのは大変だと思います。

現実的ではないです。

ずっとワードプレスでやる覚悟が必要です。

ワードプレスに移行後、アドセンスに合格して、もう一度はてなブログに戻すという作業はそこまで大変じゃないと思います。

以下の方法が現実的かもしれません。

  1. はてなブログでアドセンス審査を受け続ける
  2. ワードプレスに移行して、ワードプレスのまま