初心者のための簡単なブログの作り方

初心者の方へ簡単なブログの作り方を教えているブログです。「分かりやすいブログの作り方」「はてなブログの使い方」「読みやすい文章の書き方」「音声入力の使い方」「アクセスアップ方法」について書いています。

石黒敬太のプロフィール(自己紹介)

スキマ時間を活用しなさい!スキマ時間を見つけなさい!

スポンサーリンク

スキマ時間を見つけなさい!

f:id:wakuwakusetuyaku:20170731061741j:image

こんにちわ!初心者の方のブログのサポートをしている石黒です。

今回は、いかにスキマ時間にブログを書くか!?

について。

スキマ時間の活用は、とても大きな課題になってきます。毎日のお仕事などで、とても忙しい身である皆さん。

ブログを書くには、いかにスキマ時間を使うかということが大事。

 

今回は、スキマ時間の見直しについて見ていきましょう。

【目次】

 

そもそもブログの動機は?なぜブログをやるのですか?

そもそも、ブログをなぜやるのかという動機がしっかりしていないと、ブログは続けることができない。ブログは何のためにやっているのでしょうか?

 

ブログの醍醐味というのは、好きなことを書いて収入が得られるところ。ブログの一番の魅力だと感じています。

 

いかにスキマ時間を見つけて、ブログを書いていけるか?

楽に更新していけるか?ということについて書いていきたいと思います。

 

あなたのスキマ時間は、どこにあるのか?

 

まず朝の通勤時間から考えていきましょう

なかなか、朝はバタバタしていて、時間が取れないことも多い。

 

朝のスキマ時間といえば、自宅から駅までの歩いて行く時間です。歩きながらブログを書くためには、音声入力が便利です。

 

朝の時間は頭が冴え切っている。一番集中できる時間帯です。一番アイデアが出やすい時間。

 

このゴールデン時間に、いかにブログを書けるかというのが大切になってきます。駅まで歩いている時間、あなたは何をしているでしょうか?

 

歩いている時間に、ブログを書こうとする意識が大切です。意識していないと、その歩いている時間は無駄になってしまいます。

 

意識するだけで、ブログを書くことができます。意識していないから、その歩いている時間をブログを書こうという意識がないまま歩いてしまうのです。

 

会社に着いてからのスキマ時間は?

なかなか会社に着いてから、ブログを書く時間は取れないでしょう。

 

私の場合は、朝早く電車に乗って、早く会社に着きます。それか朝のマックで、会社に行くまでの時間を過ごしたりします。その朝マックだったり、早く会社に着いた時の作業は、ブログを書いたり、起業の準備にあてています。

 

初めは、朝の時間30分をブログの時間に当てるというのは、難しいことかもしれません。

 

ただ、この習慣を続けてきて分かるのは、早く会社に着く、あるいは会社の近くのマクドナルドに着くということが大切だということ。

 

初めは、気合を入れて「30分まるまるブログを書くぞ!」と意気込んでしまうと、絶対に絶対に絶対に続きません。私もはじめは、朝の30分というのは眠くて、ブログを書くのも5分で止めたりとかしていました。

あとは寝ていました。

 

でも、始めはそれでいいのです。早く出るということをしたのだから、そこを褒めてあげてください。その5分が10分になり、15分になり、だんだんと30分作業ができるようになってきます。

 

初めは小さく始めること

f:id:wakuwakusetuyaku:20170731062025j:image

なので30分でなくても、15分会社に早く着いてみてはいかがでしょうか?その15分のうち、5分だけブログをやって、あとは休むとかでも良いのです。そういう環境を徐々に徐々に作り上げて行くことはできないでしょうか?

 

朝早く家を出るメリットは、計り知れません。『早起きは三文の徳』と言いますが、早く出ると電車は混んでいません。ゆったりと会社について、準備をすることができます。

 

電車が遅延した時も、遅刻するからと焦らなくてすむのも、早朝出勤メリットです。このメリットは人生を変える力を持っていると私は思っています。

 

この習慣が定着してしまうと、もう止めることはできません。

 

お昼のスキマ時間

次のスキマ時間はお昼休みでしょう。なかなか、お昼休みの時間にブログを書くのは、厳しいものがあると思います。

 

ただ、スマホでちょこちょこっと、ブログを書いてみることはできるかもしれません。会社でブログをやるには、スマホが大きなツールとなってきます。

 

なかなか会社で、パソコンをおっぴろげてブログを書くというのは、できないと思います。スマホならちょっとした文章の手直しくらいならできます!

 

やっぱり、ブログを書こうという意識が大切なのです。

 

帰りのスキマ時間

f:id:wakuwakusetuyaku:20170731062102j:image

次に会社を終えて帰る時間でしょう。電車で通勤されている方も多いと思います。電車の通勤が長い方は、この電車の時間はブログを執筆するのに大事な時間です。

 

満員の電車であれば、何もできないと思います。仕事で疲れた頭を休める時間でもあるのかもしれません。

 

ただ、少し頭を休めて、その後はブログの時間に当ててもいいでしょう。私は各駅停車の電車に乗っています。

 

パソコンを開いてブログを書いています。各駅停車の電車であれば空いています。パソコンを広げてブログをすることもできます。

 

やっぱり文字入力は、パソコンの方が圧倒的に早いので、スマホ入力でブログを書こうという気にはあまりになりません。

 

スマホからは、文章を直したりする作業に当ててください。文章を書くのではなく、文章を直す作業はスマホからでもすることができます。

 

パソコンからは文章の文字を大きくしたり、アフィリエイトの商品を入れたり、パソコンからしかできない作業をやったりしますね!

 

夜のスキマ時間

家に帰ってからの作業ですね。

帰りが遅いと、なかなかブログを書くこともできないと思います。ただ、この夜の時間が、一番ブログを書くのに使える時間ということも確かです。

 

ただ、ちょっと頭が疲れているので、すっきりブログを書くことはできません。私がオススメしているのは、寝てリラックスしながら、音声入力で話しブログを書くことです。

 

この文章も、ほとんど音声入力で目をつぶりながら書いています。私は音声入力がなければ、これほどの文章を書くことはできなかったでしょう。

 

私が音声入力でたくさんの文章を書くことができたので、皆さんにも使ってほしいという思いがあります。本当に簡単に書けるブログ執筆方法が音声入力なのです。

 

なかなか家で声を出すというのが、難しい方もいらっしゃると思います。しかし、こそこそ話す声でも、音声で文字を入力することができます。

 

音声入力の良いところは、スマホを見ないでも文字がかけるところ。目が疲れないメリット。真っ暗な部屋で、目をつぶりながらリラックスしてブログを書いてみてはいかがでしょうか?

 

音声入力は、伝えたい想いをすらすらと話すだけで、文字が書けてしまいます。とてもおススメです。

Google音声入力が便利すぎる!?Googleドキュメント無料ソフトの使い方【パソコン、スマホ】

 

スキマ時間にできること

f:id:wakuwakusetuyaku:20170731062132j:image

  1. 朝の時間
  2. お昼の時間
  3. 夜の時間

ブログのスキマ時間を考えてみてください。あなたは、どの時間にブログが書きやすいでしょうか?

 

スキマ時間にブログを書いていかないと、書けないものです。1回滞ってしまうと書くのが億劫になるのもブログの特徴です。

 

スキマ時間にブログにまつわることをやってみましょう。

  1. 画像を考える
  2. 画像を取得する
  3. 文章の構成を考える
  4. 歩きながら音声入力をする
  5. ブログの間違いを探す
  6. アイキャッチ画像に使えそうだ画像を探す
  7. 撮影する

何かしらできることはあります。

 

スキマ時間に、少しずつブログに関する事を進めていくと、ブログの素材が揃ってくるので、簡単にブログを書くことができるようになります。

 

まとめ

スキマ時間を活用してブログを書いてみてください。ブログに慣れてくると、30分ぐらいでブログを更新して、安定的な収入を得ることができるますよ!

 

大事なことは、スマホの作業とパソコンの作業をわけて、効率よくブログを書けるかを考える。これは大切。

 

そのブログは資産になるので、ブログを積み上げていきましょう!

以上です。どうもありがとうございました。

www.blog-support.com