初心者のための簡単なブログの作り方

初心者の方へ簡単なブログの作り方を教えているブログです。「分かりやすいブログの作り方」「はてなブログの使い方」「読みやすい文章の書き方」「音声入力の使い方」「アクセスアップ方法」について書いています。

石黒敬太のプロフィール(自己紹介)

情報化社会、あなたのブログは生き残れるのか?打開する2つの戦略を授けよう!

スポンサーリンク

あなたのブログは生き残れるのか?

f:id:wakuwakusetuyaku:20170622221420j:image

初心者のかたに、かんたんなブログをお伝えしている石黒です。

 

情報化社会。

これだけは伝えたい!

そんな重要な思いのブログが残る時代だ。

 

誰もがブログを書ける時代に、大量の記事が世の中に出回ることになる。

そんな渦巻く大量情報時代。

 

あなたのブログは、どうやったら生き残れるのでしょうか!?

 

弱肉強食の世界、バトル・ロワイアル。

超情報化社会にいる私たちが、生き残れるブログを作るために、しなければならないことは何なのでしょうか!?

生き残るための2つの戦略を授けたい。

 【目次】

 

戦略1 魂をこめろ!

読まれる記事。残っていく記事。

伝えたい思いが、強烈に魂が強烈に文章に張り付いている。

そんな記事だけがこの世の中に生き残ることになるだろう。

 

えぇ、精神論です。

なにか文句でも!?

 

誰かの役に立ちたい誰かを助けたい!

そんな気持ちが、心の底からほとばしるからこそ、ブログは書く意味がある。

そんな魂のこもった記事だけが、今後読まれる記事として生き残っていくことは間違いない。

そういう文章をGoogleが読み取れるようになる時代がくるかもしれない。

これだけは伝えたいと言う、あなたの「ほとばしるような思い」を文章にのせて、書きなぐってみて欲しい。

 

そんな文章こそが、心を揺さぶる意味のある文章だ。

 

ほとばしる思いは、音声入力で語り、文字にしよう!

あなたのほとばしる情熱が出てきた時に、すぐに文章を書けなければいけません。

すぐにブログを書ける方法。

それは何でしょうか!?

音声入力です!

 

スマホに向かって話すだけで文字入力することができる。

だから一番ハードルが低い。

かんたんに文章を書くことができます。

思い立ったらすぐにスマホに向かって、あなたのほとばしる気持ちを話してみてください。

 

スマートフォンが、あなたの話を聞いてくれる超かわいいカウンセラーだと思って、スマートフォンに、あなたの思いをぶつけてみてください。

 

そのほとばしる思いが出てきた時に、すぐに行動に移さないといけません。少しでも間をあけてしまえば、そのほとばしる情熱というのは消えてしまいます。

 

文章を書くことさえ忘れてしまいます。

 

戦略2、強みを加えろ!生き残れないぞ!

あなたのブログは生き残らなければなりません。

 

  • 生き残るためには、目立たなければなりません。
  • 読者のことを考えなければなりません。
  • 工夫しなければなりません。

 

厳しいようですが、情報化時代には、そうしなければ読んでもらえないのは確かです。

 

そんな中、あなたのブログが生き残るためには、何が必要なのでしょうか!?

あなたの強みです。

強みをブログに取り入れてみてください。

 

強みはどうやって知る!?

あなたは周りの人に、どういうことを褒められますか!?

今までの、褒められたことを考えてみましょう。

その褒められたことは、紛れもなくあなたの強みであります。

 

自分で言うのも気恥ずかしいのですが、私は「誠実そう」だとか「真面目そう」だとかそういうことを言われる。

これは、わたしの大きな強みなんだなと感じました。

 

本当はバンバン顔出しをして、動画などを挿入したい。

自分の強みである、「誠実さ」というのを出して、ブログを運営していきたいのです。

しかし、なかなかそうもできない現実があります。

 

動画で声だけは出したり、ギリギリの範囲で顔などを出して公開しております。

 

生き残るためには、あなたが一番得意としていることを、前面に押し出してブログを運営していくべきです。

 

あなたの強み特技を全て、ブログに詰め込んでください。

そうすることによって、オリジナルのあなただけのブログを作ることができます。

 

まとめ

  1. 伝えたい情熱、魂をこめる
  2. あなたの強みをブログに活かす

この2つの戦略で生き残りましょう。

きっとあなたのブログは、誰にも負けない人気ブログになっていくでしょう。

 

↓↓ ぜひ、シェアしてください。

強みのある、とがったあなたのブログを見てみたい。