初心者のための簡単なブログの作り方

初心者の方へ簡単なブログの作り方を教えているブログです。「分かりやすいブログの作り方」「はてなブログの使い方」「読みやすい文章の書き方」「音声入力の使い方」「アクセスアップ方法」について書いています。

石黒敬太のプロフィール(自己紹介)

特定の読者ターゲットが想像できない人の1つの解決策

読者ターゲットがぼやけていませんか!?

f:id:wakuwakusetuyaku:20170526061537j:image

初心者の方にブログの作り方をお伝えしている、石黒でございます。

 

特定の一人に向かってブログの文章を作ると、強いメッセージを多くの人に伝えられるという話。

聞いたことありますか?

 

一人に向けた文章だから、文章がとても伝わりやすくなるということが言われています。

ブログの読者ターゲットになりそうな架空の人物像を、こまかく作り上げる。

架空の読者ターゲットをペルソナといいます。

 

その人を想像して、その人の悩みを解決してあげる文章を書けばいいと言われています。

 

しかし、これって架空の人物像なので、想像することが難しいなと思いませんか?

 

わたしも同じ壁にぶちあたりました。

解決する良い方法はないのでしょうか!?

これの解決方法を見つけたのです。

それは…

ズバッと

 

お客様になりそうな人に会いに行くということです!

 

会いに行くのが早い

会いに行くと、読者の考えていることがイメージしやすいんです。

その人に向けて文章を書けばいい。

そうすれば、伝わる文章を書くことができます。

 

なかなか会いに行くというのは、ハードルが高いかもしれません。

しかし、あなたのブログが、方向性が決まっているのであれば、読んでくれそうな人や、それに近い人に会いに行くことです。

それがはやい!

 

お金をいただくなくても無料で会ってみることです。そうす。

動いてみること。

あえれば、その人が「どんな悩みがあるのか?」など、とても想像しやすいのです。

 

そのお悩みに対する解決してあげる文章を書いてあげれば、ぼやけない強いメッセージを投げかけることができます

 

会いにいかないから、リアルに想像できない…

会いに行かないから、読者を想像できないのです。

会いに行くなんて、できない?

 

できないなら、小さくやってみる。

小さく考えてみてください

  • 身近な人で、自分のブログに興味ありそうな人に会いに行く
  • 読者ターゲットになりそうな人がいそうなオフ会に参加してみる

など

 

会えそうな、かんたんな方法を考えてみてください。

 

 

 

昔の自分をターゲットにするのもいい

昔の自分が同じような悩みを抱えていたのであれば、昔の自分に向けてブログを書いてあげればいい。

昔の自分であれば、悩みがわかりやすい。

悩みがわかれば、伝わる文章が書けます。

まさにこの記事は、「ペルソナを作れないと考えていた、昔の自分へ向けてメッセージ」を書いています。

 

まとめ

ペルソナが作れない。

こんな事をお考えの方は、読者になりそうな人に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

読者をイメージできると、書きたいことも、スラスラと出てくるようになりますよ^^

 

↓↓「ブログを0から教えるサービス」をご提供させていただいています。↓↓

【期間限定】0から丁寧に教えます!ブログで毎月1万円の資産の作り方